お仕事のご依頼はこちら⇒ 山重大二郎税理士事務所

カンガルーキャリアデビュー。クロスバイクTB1eにも取付可能です。

昨年、長女が誕生したので、普段使用している自転車(ブリジストン/TB1e)にカンガルーキャリアをつけてみました。


※取り付け後はこんな感じになりました

 

目次

クロスバイクのチャイルドシート

クロスバイクに取り付けられるチャイルドシートがないか探していたら、中々良さそうな商品を見つけました。

その名は「WeeRideカンガルーキャリア」です。

私が購入したのは『LTD』(リミテッド?)というバージョンのようでで、足先に穴が開いてます。
クッションの配色が違うようで、こちらはチャイルドシートとしては渋めの「ブラウン×ブラック」となっています。

因みにLTDではない方はこちら

確かに足先に穴がありません。その他の機能としてはあまり変わらなそうです。

 

取付時間

早速ネットでポチッとし、こんな感じでまあまあ大きい箱で届きました。

中身はこんな感じ。シンプル。

早速取付開始。サドルに固定中。

シートを乗せて…

完成です

取付時間は箱開封~完了まで1時間半位でしょうか。
(器用な方は1時間位で出来そう)

比較的簡単に取り付け可能な方だと思います。

取付前→取付後→シートだけ取り外し

取付前はこんな感じでした。

取付後はこんな感じ。やはりスタイリッシュさは失ってしまいますが、仕方なし。

ただし、シート部分だけ簡単に取り外すことが出来ます。
私自身、普段使用する際は取り外して使用しています。

カンガルーキャリアは買いか?

絶対にオススメ!これしかない!という感じではありませんが、クロスバイクに取り付けるチャイルドシートとしては十分合格点だと思います。
(子供を乗せての運転のし易さは、やはり子供乗せ専用の自転車が上回ります)

チャイルドシートを取り外せば、パット見は分からないフレームしか残りませんし、好きな時に取り外しができるのは個人的にかなり便利です。
子供を乗せた時の包み込むような近さも、子供の安心感につながりそうです。

今後色々なところで行くと思うので、メリットデメリットが出てきたら追記していきたいと思います。

※記事中にある商品はこちらです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

1978年9月 茨城県水戸市生まれ、埼玉県春日部市育ち。
東京都渋谷区在住。愛犬は3歳、娘1歳。
趣味は、野球(毎週日曜日)、愛犬の散歩。

雇われない・雇わない生き方である「ひとり税理士」として活動しています。

目次
閉じる