CATEGORY

海外

  • 2018年6月26日

非居住者が退職金を受けたときの所得税

非居住者が国外で退職金を受けた場合でも、その退職金のうち、日本国内で勤務していた期間に対応する部分の金額については、所得税が課されます。 原則的取扱いとは別に、「退職所得の選択課税」を選択することもできるので、検討を失念しないように注意しましょう。 […]

  • 2018年5月31日

外国人による確定申告書への押印は必要?

外国人の方が日本で所得税の確定申告をする機会も増えていると思います。 ただ、諸外国はサインが主流。ハンコなんて持っていないこともあるでしょう。 そんな時、わざわざハンコを作る必要があるのかどうか悩みますが….。   ※バンコク […]

  • 2018年4月13日

「納税管理人の届出書」の提出先は?

納税管理人の届出。 海外勤務などで日本国内に住所がなくなったにも関わらず、所得税などの申告が必要な場合に行う手続きです。 今回はその提出先についてまとめてみます。   ※事務所にて   「納税管理人の届出書」って? 海外勤務などで […]

  • 2018年4月11日
  • 2018年4月11日

中国人留学生のアルバイト代に関する税金について(一部再掲)

年々増加しているアジアからの留学生。 特に中国からの留学生アルバイトは、日常風景となっています。 ただ、ここで税金の問題も出てきますので、雇用する側も働く側も注意が必要です。   ※事務所にて     課税の免除が可能 […]

  • 2018年4月2日

海外に出向した場合の社会保険の取り扱い

今では中小企業でも当たり前の海外出向。 海外出向に当たって気になるものの一つが「社会保険」。 今回は海外赴任が決まった場合の社会保険の取り扱いをまとめてみます。   ※江戸川区球場にて   出向の種類 従業員を海外に出向させたい場 […]

  • 2017年11月7日

居住者と非居住者の判定で出てくる「住所」と「居所」の違いは?

日本の所得税法では、日本における住所または居所の有無に基づいて、納税者を『居住者』と『非居住者』に区分しています。 今後ますます増加するであろう国内外の人の交流と取引。 今回はその『居住者』の判定の際に用いられる「住所」と「居所」についてまとめてみま […]

  • 2017年11月2日
  • 2018年4月11日

中国人留学生のアルバイト代は課税されるのか?源泉徴収はされる?

日本人の海外留学生の減少とは逆に、中国人の海外留学生は年々増加しています。 ここ数年、中国人留学生と見られるアルバイトさんを、よく街でみかけるようになりました。 ただ、税金の問題も出てきますので、働く側も雇用する側も注意が必要です。 ※香港国際空港よ […]

  • 2017年10月30日

居住者と非居住者の判定 (シンガポール編)

「183日海外にいれば日本の非居住者になるんでしょ」 という声をよく聞きますが、果たしてそうなのでしょうか。 ※シンガポールのマーライオン   必ずしもそうなるとは限らない 結論から申しますと、183日以上海外にいるからと言って日本の「非居 […]