当事務所の特徴


当事務所の強み

1.ひとり税理士だから実現できる「深いお付き合い」

当事務所は税理士である山重大二郎がすべての業務を行っています。
税理士業界は「人を雇って大きくするもの」という考え方が強い業界ですが、税理士法人、そして税理士個人事務所を経て本当に自分がやりたい仕事の方向性を追求した結果、「ひとり税理士」としてお客様と深くお付き合いのできる経営スタイルに辿り着きました。
税理士自身がすべての担当者となることでお客様と真摯に向き合うことができ、そして拡大路線の事務所では実現できない高いサービスを提供することが可能になると考えています。

2.小規模企業・中小企業のお手伝いが得意分野です

これまで業種問わず、売上200万円の会社から売上200億円超の会社まで、200社以上の決算申告に携わってきました。
特に法人税は独特の立法目的のもと年々改正等がございますので、細かい論点を知るのと知らないのとでは税額に大きな違いが出ることになります。

3.一般企業での勤務経験から「先生」的思想はありません

大学卒業後は新卒の社員として、約4年間の一般企業での勤務経験があります。
その後、税理士事務所を約10年勤務し、独立開業しました。
税理士業界とは違った一般社会でも企業勤務経験から、税理士にありがちな「先生」的な発想はまったくありません。
税理士はあくまで「サービス業」であり、そしてお客様の夢実現のため尽力するのも税理士の役割の一つであると考えています。

4.Windows、Macの両方の対応が可能です

メインPCとしてWindowsを使用してますが、Macも併用しています。
従来の会計ソフトはWindowsのみ対応しているものが多かったのですが、Mac対応のクラウド会計ソフトも続々と出てきております。
Mac、Windows、いずれも対応可能ですので、お客様にとって最適な経理の方法をご提案いたします。

 

当事務所が大切にしていること

1.「信頼」「誠実さ」をモットーにしています

税理士にとって何が一番必要であるか。
専門家として細かな法律の知識も当然必要となりますが、一番必要なのはお客様からの「信頼」とお客様に対しての「誠実さ」であると考えています。
そのためには、日頃から担当を人に任せずに真摯に向き合っていく姿勢が必要となります。
お客様にとって税理士が、単なる税金の相談相手ではなく、経営の最良のパートナーとなるべく尽力していくことをお約束いたします。

2.お金を残すことを第一に考えています

節税手法は情報がちまたに多々溢れておりますが、一歩間違ってしまうと、過度な節税によりお金が手元に残らない結果となります。
過度な節税は、事業を継続していく上で、時にはマイナスになることも有り得るのです。
全てのお客様に一律の節税を提案するのではなく、お客様の事業や現況を把握して最適な節税を提案することが税理士の役割であると考えています。

3.脱税や粉飾は行いません

事業は健全に継続していくことが非常に大切です。
一度脱税や粉飾をしてしまうと、正常な事業活動の状態に戻し、そして継続していくことが非常に困難となります。
そうならないためにも、常にお客様と真摯に向き合いアドバイスを行っていくことが税理士の役割でもあると考えています。

 

当事務所がお役に立てる方、立つのが難しい方

当事務所がお役に立てる方

・税理士に全て直接担当して欲しい方
・ご自身の事業に信念を持っている方
・自社の経営数値に興味がある方
・効率的にやり取りをされたい方
・比較的若めの税理士がご希望の方

当事務所がお役に立つのが難しい方

・メールが使えない方
・FAXでやり取りをされたい方
・電話で頻繁に連絡をとりたい方
・打ち合せ中にタバコを吸いたい方
・経理業務を全て丸投げされたい方

PAGE TOP